成上館[鶴見諸口校] ブログ

2021.03.01 16:11
授業

小論文(作文)対策講座について

原稿用紙

こんにちは。大阪市の個別指導塾 成上館 鶴見諸口校の浅野です。
国語の小論文(作文)の問題は公立高校の試験で必ず出ます!
できるだけ早急に対策をすることが必要と考え、
対策講座を実施いたします!

  • 公立高校の試験について
  • 文章力強化は小学生から必要

公立高校の試験について

大阪府公立高校の試験は、ABCの難易度があり、
Cが最も難易度が高くなっていますが、
A~Cの難易度にかかわらず作文の問題が出ます。
(内容と文字数・配点など多少差異あり)
例えば過去問を見てみましょう。

2018年A問題 160字で書きなさい。
 (挙げられたことわざの例を書く)

2019年A問題 180字で書きなさい。
 (四文字熟語を選び、その思いを書く)

2020年A問題 180字で書きなさい。
 (スローガンを選び、選んだ理由を書く)

文字数が少ないのでA問題は簡単そうに見えますが、
文字数が限られているということは。
少ない文字で自分の考えを凝縮・要約して、書かなければいけません。

文章力強化は小学生から必要

文章力は小学生の頃から必要です。上記で挙げたA問題のように、
自分の考えを少ない文字で
正確に伝えることができるスキル
を会得すると、
国語の読解力は自然とアップします。

また算数の文章問題は読解力も必要になります。
小学生から対策をすると、その先の成績アップも期待できます!

詳しい日程などのお問い合わせは下記まで。
塾外生でも、いつでもお気軽にお問い合わせください!

【大阪市の個別指導塾 成上館 鶴見諸口校】
住所:大阪市鶴見区諸口4-5-25
TEL:06-6926-9619
茨田中学校徒歩1分、横堤駅から徒歩10分

 

優良塾のお問い合わせはこちらから!【公式LINE】