成上館[鶴見諸口校] ブログ

2021.01.07 01:47
季節講習

新年のご挨拶

富士山

あけましておめでとうございます。

大阪市鶴見区の鶴見諸口にある個別指導塾
成上館鶴見諸口校の浅野です!
本年は昨年より、もっと面倒見のよい個別指導塾を目指して
邁進いたします。

トップの画像は静岡の友達に送ってもらいました。
元日に富士山が見えると良い年になるそうです。

冬期講習も休み明けのチャレンジテストに向けて、
総合的な復習をバリバリしております。
さて、本日はなぜ冬期講習・春期講習が重要なのか?
学年別でご説明いたします。

なぜ冬期講習・春期講習が重要なのか?

■小学1年生~5年生
1年間に習った単元でわからないところは無いでしょうか?
特に算数では、四則計算、小数、分数、面積、立体、資料から読み取る問題
国語では漢字、ことわざ・慣用句、文章の要約、心情の理解、接続語の使い方
ここに挙げたものは、今後の学習につながってくるものです。
一例を申しますと、公立高校受験の漢字書き取り問題は、
小学生の漢字の範囲からの出題がほとんどです。
わからない」をなくすために、講習は重要です。

■小学6年生
中学からは学習の難易度が高くなります。
さらに定期テストも始まります。
小学英語とは違い、中学英語は本格的に文法を習います。
入学後すぐにスタートダッシュを決めるための準備期間として、
講習は重要です。

■中学1~2年生
今までに受けた定期テストを見直したことはありますか?
現時点でわからない問題はありますか?
今すぐそれをなくしましょう。
あと1~2年後には受験が控えています。
中学3年生で中1~2年の復習をして、
後手後手に回らないように、講習は重要です。

■中学3年生
受験本番直前です。あとは最後の追い込みだけですね。
一方で合格した生徒は入学直前です。
全生徒に言えることは、受験がゴールではありません。
その先の高校・大学への予習のために、講習は重要です。


以上、学年別で講習の重要性を見ていただきました。
少しでも当塾にご興味を持たれた方は
下記問い合わせまで!

冬期講習受講生受付中!

個別指導塾 鶴見諸口校
・住所:大阪市鶴見区諸口4丁目5-25
・電話:06-6926-9619
公式LINE
Instagram