成上館[鶴見諸口校] ブログ

2021.01.12 21:59
学習法

【受験に必須】小論文対策について

原稿用紙

大阪市鶴見区の鶴見諸口にある個別指導塾
成上館鶴見諸口校の浅野です。
今回は小論文についてです。

小論文対策は受験に必須

大阪の公立問題の国語は毎年文章を書く問題が出ています。
A問題12点満点、B問題18点満点、C問題20点満点
配点もかなり高いです。(いずれも平成31年度)

採点基準を見ると、説得力があり論理的に書けていること。
が重要視されているのがわかります。

論理的な文章とは何か

小論文を書くときは、論理的に文章を書くことが大切と言われます。
この論理的とは何かを簡単に言いますと、
原因(理由)があって、結果が生じたということです。
以下例を挙げます。
・ボールが当たったからケガをした。
・体育のマラソンではりきりすぎて筋肉痛になった。

小論文対策の訓練

当塾推奨、小論文を論理的に書けるようになる方法があります。
それは「今日一日を小論文風に話す」この訓練を毎日やることです。
わかりやすいように、塾生の例を以下に挙げます。
矢印は私のツッコミです。

朝7時に起きました。眠かったです。
→なぜ?昨夜遅く寝たから?いつもと比べて起きるのが早かった?
(中略)学校から帰ると友達と遊びました。楽しかったです。
→何をして遊んだ?

また5W1Hの形
いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように
を詳しく書くことで、論理的な文は簡単に書けます。
とはいえ「朝7時に私の家で私は起きました」
これではおかしい文になります。
どれを省略すべきか、ということを常に考えつつ、
文章を構成する
ことが重要です。
当塾では、上記を理解してもらった上で、
書く→添削→書くの繰り返しで文章力を上げてもらっています。
小論文対策をさらに詳しく知りたい方は
当塾までぜひお問い合わせください!



優良塾 個別指導塾 成上館 鶴見諸口校
・住所:大阪市鶴見区諸口4丁目5-25
・電話:06-6926-9619
公式LINE
Instagram