名学館[茨木水尾校] ブログ

2023.01.24 19:13
英検対策

英検◆ライティングのポイント

茨木 塾 英検 ライティング
この記事をシェアする

こんにちは!
個別指導塾、名学館茨木水尾校の五十嵐です。

寒波がやってきますね。
通学には気を付けてください!
電車通学のみんなもいつもより早く家を出る等対策してくださいね。

今回は級関係なく、ライティングの書き方の基本をお伝えしていきたいと思います。
スピーキングとつながる部分もあるので、参考にしてくださいね。


①ライティングの大切さ

リーディング、リスニング、ライティングではライティングが一番大切なパートだとわたしは思っています。
何故なら素点1点に対する比重が大きいから!
1点変わるだけで、CSEスコアが大きく変わります。
+-50点なんてことも!

そして、ライティングは満点が取れるパートです。
リーディング、リスニングもたくさん勉強すればもちろん満点は取れますが、ライティングが一番満点を取りやすいパートです。

たくさん書いて練習していきましょう!

②ライティングを書く前に

英検ではリーティングとライティングは同じ時間内に解きます。
まずは時間配分が大切!
リーディングに時間をかけすぎてライティングを書く時間がない…ということにならないよう気を付けましょう。

目安はこちら
3級 15~20分
準2級 20~25分
2級 25~30分

後述しますが、こちらは下書きも入れた時間です。

次に、テストが始まった瞬間にまずはライティングの問題を確認してください。
何を問われているか確認しておきます。
そして、リーディングを解きながらアイデアが思いつけばメモを取っていきましょう。


友だち追加

③ライティングのポイント

ライティングを書く上で気を付けることがいくつかあります。
こちらがスピーキングにも関わるところなので、しっかり意識していきましょう!

●英語で書ける方の答えを選ぶ

書きたいことがあっても英語にできなければライティングは書けません。
英語にしやすい方の答えを選びましょう。


●下書きをする

時間の許す限り下書きは絶対にした方が良いです。
下書きをすることで、読み返したときに単語の間違いや入れ替えた方が良い文章に気付くことができます。
下書きは誰も見ないので、自分で分かる字で時間をかけずにパパっと書いてしまいましょう。


●矛盾したことを書かない

例えば、学校でスマホを使うのは良いことだと思いますか、という質問。
No.を選ぶとします。
Students cannot focus on studying, but it is useful.
こちらが矛盾した内容。
No.を選ぶなら、it is usefulというYes.になるような内容は書いてはいけません。


●短縮形は使わない、基本は現在形

こちらはよくあるミスです。
ライティングでは、don’t, I’mのような短縮形は使ってはいけません。
do not, I amというように離した形で書きましょう。
こちらがフォーマルな書き言葉のためです。
don’tと書いてしまっているライティングをよく見かけるので気を付けてね!

時制は基本的に現在形で書きます。

◆まとめ

これらを守るだけで、枠にはまった綺麗なライティングを書くことができます。
各級の注意点のブログも書いているので、受ける級のブログも読んでみてくださいね。
たくさん練習して、満点に近づけるよう頑張ってください!

茨木 塾 英検 ライティング

友だち追加

この記事を読んだ方はコチラも是非!

効率重視!夏期講習の効果を上げる方法

【新学年対応】人に好かれる自己紹介。

勉強に必要なのは想像力。

成績が上がる子どもの特徴

公式LINEでいつでもお問い合わせできる

最新の記事はコチラ!

個別指導塾 名学館茨木水尾校

・住所: 大阪府茨木市水尾3-16-27
・電話:072-657-1719
公式LINE
Instagram


この記事をシェアする