名学館[茨木水尾校] ブログ

2021.10.29 00:03
○○先生に聞いてみた

塾の先生に聞いてみた。6

○○先生に聞いてみた。 勉強法 リアル 塾講師 どんな先生 インタビュー

茨木市にある個別指導塾
名学館茨木水尾校の寳納(ほうのう)です!

今回は、○○先生に聞いてみたシリーズ
第6弾として、N先生に聞いてみました。

Q1.勉強は得意でしたか?
苦手でしたか?

N先生:得意でも苦手でもなかったですね。
理系問題は楽しく勉強できていましたが文系問題からは逃げていたので
勉強は得意でもあり苦手でした。

Q2.家で勉強できましたか?

N先生:中学時代も高校時代も家で勉強はできませんでした。
そのため塾やカフェや図書館などの自分が集中できる空間を
他に作って勉強していました。

Q3.勉強に集中する方法を教えて下さい!

N先生:メリハリをつける事と勉強の習慣を作ることです。
具体的には楽しい時間を過ごしたらその時間と同じだけ勉強する。
この時間からは毎日勉強を集中してする。などですかね。

Q4.どうやって苦手教科を克服しましたか?

N先生:苦手だと思う意識から変えていく事です。
私は英語が今でも苦手ですが将来の夢や目標に必要なので
好きな物理の論文を使って好きな事と絡めて勉強しています。

Q5.暗記教科の覚える方法を教えて下さい!

N先生: 何回も決まった参考書や使っているテキストをやる事です。
高校受験の時の社会は同じテキストを
やりすぎて何ページに〇〇が書いてるな。までやった記憶が‥

Q6.高校受験の勉強は
いつからどんな風に勉強していましたか?

N先生:理系科目の数学や物理、化学は基礎を徹底的にやりました。
英語は単語と構文の理解を徹底しましたね。国語は聞かないで下さい(>_<)。

Q7.落ち込んだ時に前を向く方法はありますか?

N先生:私も試験に落ちた時ご飯も食べれないぐらい落ち込んだ事もあります。
その時は時間がなんとかしてくれました。なので落ち込んでてもいつか前を向ける
と思ってその日のベストを尽くしてください。

Q8.勉強と部活の両立の仕方を教えて下さい!

N先生:中学生なら一週間前から勉強しても間に合うと思うので 
1週間前までは部活に集中して1週間前を切ったら本腰を入れて頑張ればいいと思います。      
高校生は1週間前では間に合わないともうので日々復習して2週間前から本腰を入れれば    
いいと思いますよ。

Q9.いつから将来について考え始めましたか?

N先生:中学3年生の時だと思います。受験勉強を初めて取り組んでみて
もっと深く勉強を追求してみたいと思い
将来の夢である物理学の大学教授になりたいと思いました。

Q10.学生時代は青春しましたか?

N先生:私の中では高校2年生の時青春18切符で東京に別荘がある
友達の家に行って遊んだり、中学では部活の友達とカラオケなどに休みの日に
行ったりしたので満足した学生時代を過ごしたと思います。

寳納:N先生ありがとうございました!
学生時代はどちらかというと真面目ではなかったので(笑)
受験の時は指導者として大変でした。
しかし、大学受験も含め今では勉強の苦手な生徒に
寄り添える立派な講師として活躍してくれています!

名学館茨木水尾校では、個性豊かで熱く面白い先生がたくさんいます。
是非、遊びに来てみて下さい!

○○先生に聞いてみた。 勉強法 リアル 塾講師 どんな先生 インタビュー

この記事を読んだ方はコチラも是非!

塾の先生に聞いてみた。

塾の先生に聞いてみた。2

【特別編】寳納先生に聞いてみた。

塾の先生に聞いてみた。3

塾の先生に聞いてみた。4

塾の先生に聞いてみた。5

SNS

最新の記事はコチラ!

個別指導塾 名学館茨木水尾校

・住所: 大阪府茨木市水尾3-16-27
・電話:072-657-1719
公式LINE
Instagram