南堀江スクール 教育Lab. ブログ

2021.01.15 15:17
入試

私立中学入試

女子小学生二人

こんにちは。大阪市西区の個別指導塾 南堀江スクール 教育Lab. 谷口です。

1月16日土曜日は私立の中学入試の日となっています。

長い間対策してきた成果を存分に発揮してもらいたいですね!

受験勉強の成果を遺憾なく発揮する

受験はそれまでの対策で学んだことを確認する集大成です。受験は一回きりのチャンスなので、当然緊張しますが、その緊張にどのように対処すればよいのでしょうか。

過去問と眼鏡とお守り
過去問と眼鏡とお守り

緊張対策

緊張対策として有名なもので、人という字を書いて飲み込むというものがありますね。実際に効果があるのかはわかりませんが、前向きに、今日まであれだけ一生懸命勉強してきたんだ、という気持ちを持つことは、心を落ち着かせるのに有効です。また、受験に受かった後の楽しみを想像して、自分を鼓舞するのもいいかもしれませんね。

入試当日は、会場の雰囲気や、他の受験者の様子で自信を失わず、自分が積み重ねてきたものを信じて問題に向き合いましょう。

入試会場で

入試の季節は寒いことが多いですが、カイロを服に貼ると、熱くなりすぎて不快に感じるかもしれないので、なるべく服などで調節できるようにしておきましょう。それぞれ自分の体調に合わせて必要な薬なども持参しましょう。また、自分の苦手な範囲のテキストや公式など最後の確認をして、心を落ち着けましょう。
また、実際に試験が始まってからもしもわからない問題があってもあせらず、後回しにしましょう。確実に解ける問題から手を付け、最後にまた考え直せば大丈夫です。

適度な緊張で

適度な緊張は味方です。そして緊張するということは、頑張れば届く目標に向かっている証拠です。けして焦らず、過去の自分を信じて試験に向かいましょう。受験生皆様の合格をお祈りしています。

個別指導塾 南堀江スクール 教育Lab.

大阪市西区南堀江1-21-4 JSビル3F
06-6575-9957