南堀江スクール 教育Lab. ブログ

2021.02.15 17:10
勉強方法

塾の自習室の活用方法

こんにちは。
個別指導塾 南堀江スクール 教育Lab.の山田です。

今回は当塾にある自習室について少しお話しようと思います。

なぜ自習室が必要なのか

正直な話、勉強ができるのであれば、場所はどこでも問題はありません。

ただし、集中できる場所と集中できない場所があるから問題になるわけです。

学校でも勉強できればいいのですが、放課後は他の人が談笑していたり、先生に雑務を任せられたりと、せっかくやる気になっていても、その他の要因が多すぎて時には阻害されてしまうこともあります。

その他に、家で勉強するという選択もありますが、本来リラックスするための自室という空間で勉強に集中するというのは難しい、という声も聞きます。

そこで重要になってくるのが、自習室です。

自習室を活用する

そこで、当塾は塾に通っている生徒全員に自習室を開放しています!

当塾の生徒たちは、授業前後の数時間に自習室を有効に活用しています。

また、授業がない日でさえも、自習室を利用することは可能です。
実際に当塾では生徒たちの大半が、授業がない日でも自習室を利用して勉強しています。

もし、あなたが自分自身で勉強できるタイプであるならば、受験生になる前から自習室に通って勉強する習慣をつけておくと、進路の選択肢も広がります。

当塾では、授業以外の時間割に自習の為の時間割も用意しています。

テスト前だけ自習にくるのではなく、自習自体を習慣化することによって、勉強する習慣をつけておくことにつながります。

習慣化するというのは、程度もそれぞれですが、自身で勉強できるお子さんであれば、毎日数時間という単位で習慣化することができます。

また、親に勉強しなさいと言われると子供はやる気がなくなります。

家族がいない環境で自分のペースで勉強に集中できるというメリットもあります。

それ加え、塾で勉強すれば友達と一緒に勉強することでモチベーションを保つことができます。

友達と競うことによって、さらにはかどること間違いありません。

自宅だと、テレビや漫画などの誘惑が勉強の邪魔をします。

自ら誘惑のない場所に行くことで、家に帰れば勉強しなくてもいいんだという安心感やメリハリも得ることができます。

家族がいる自宅こそ、リラックスできる場所にして、勉強は自習室でするように考えれば、家族もピリピリと過ごすことがなくなるのではないでしょうか。

などなど、ここまでいくつか自習室を利用するメリットをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

自宅で勉強するのもひとつの方法ですが、将来のことを考えて早い時間から勉強できる環境と習慣をつけてみてはどうでしょうか!

個別指導塾 南堀江スクール教育Lab.
大阪市西区南堀江1-21-4 JSビル3F
06-6575-9957