南堀江スクール 教育Lab. ブログ

2021.09.27 14:24
勉強方法

中学3年生の秋の受験勉強の仕方

大阪市西区の個別指導塾 南堀江スクール 西です。
本日は、この秋から来年の2月にかけての勉強のスケジュールをお話ししたいと思います。

『受験生はやるべき勉強のスケジュールが決まっている!』

もうすぐ10月に入ろうとしていますね。

夏休みは、中1〜中2の復習や中3の予習などをして有意義な時間が過ごせましたでしょうか?


当塾では、9月までに中学3年生は、
中1〜中2の範囲を集中的に復習し、
さらに数学と英語の予習をして中3の内容をできるだけ終わらせるように進めました。

いよいよ、9月も終わり、10月に入ろうとしていますが、

〜 10月は中間テストの勉強 

〜 11月は期末テストの勉強 

〜 12月〜1月は私立入試過去問 

〜 2月は公立高校入試の過去問など 

と、10月からは受験までの期間は、休む間もなくスケジュールが決まっています!

『今は、どんどん予習をしよう!』

当塾の生徒は、今のこの時期は、どんどん入試の過去問であったり、数学・英語の予習をしています。

10月の中間テストが近づくとそれからは、中間テストの対策に忙しくなり、

そのあとは期末テストの対策に追われるようになります。

今だけが、好きな勉強ができる残された自由な時間となります。

『いよいよ、中間テスト!!』

中間テストまであと、2週間かと思います。学校の提出課題である問題集を今からやっておきましょう。

それが定期テストの対策にもなりますし、受験の対策にもなります。

学校の提出課題を、「授業の後にすぐ終わらせる生徒」「定期テストの1週間ほど前に終わらせる生徒」「テストの前日に答えを見て終わらせる生徒」と様々ですが、いつまでに終わらせるかでその生徒の成績が決まります。

『中間テストの後は、すぐに期末テスト、そして入試過去問!!』

中間テストが終わると、その一ヶ月後には期末テストがあります。

その後は、入試の過去問に取り組みます。ここで入試過去問をするためには、中3の勉強を終わらせていなければなりません。

なかなか、スケジュールを把握してご家庭で勉強に取り組むことは難しいので、塾で管理してもらうことをお勧めします。

『大阪市西区個別指導塾 南堀江スクール 教育Lab. 』

電話:06-6575-9957

中学受験、高校受験、英検、様々なご要望にお応えしている個別指導塾です。

お気軽にお問い合わせください。