整心館[一乗寺校] ブログ

2022.09.22 16:34
京大生オンライン塾

【京大生オンライン】内申点を上げるには~副教科編~

この記事をシェアする

京大生オンライン塾の原田です!
公立高校受験では内申点が大切にされます。

自分も、公立高校受験で内申点を提出する必要があり、

内申点対策をしていました。

その結果、私の内申点は45点中44点でした。

今回は、そんな私が、どう内申点を獲得していったのか話したいと思います。

①体育

私は、運動がとても苦手だったため、

体育はどうしても実技分野でA評価がもらえず、

内申点はずっと4でした…。

ただ、それ以外は完璧にしようと思い、

授業では毎回グラウンドに一番乗りでやってきて、

倉庫から授業で使うボールやラケットなどを

取り出す手伝いをしていました。

準備体操の時には大きな声で「1,2,3,4、」と

掛け声を出すことを意識しました。

あと、体操服の忘れ物は厳禁です。

そのため、忘れ物チェックを前日夜と当日朝の2回行っていました。

②音楽

自分は吹奏楽部に入っていたので、

音楽のペーパーテストは得意でした。

もし、音楽の知識が分からない、という人は、

近くの吹奏楽部員に聞くと、

快く教えてくれるでしょう。

私も、嬉々として教えたことがあります。

授業時間では、ことあるごとに発言するように心がけ、

音楽鑑賞の感想を、それらしいものを

たくさん書いて提出しました。

もし、鑑賞する曲が分かっている場合は、

卑怯かもしれませんが、その曲をあらかじめ

ネットで調べて、ネット上の評論を見るのも手です。

あらかじめ予備知識をつけると、

曲を実際に聞いたときに多くの発見ができます。

私の学校では、実技のテストで、

合唱曲を一人で歌うテストがあり、

それも対策をして挑むとうまくいきました。

おそらく、一人で歌うときの一番の敵は、

「音程があっているかどうかの不安」

です。

そのため、私は合唱曲の音程を、キーボードで弾いて

鼻歌でその音程を歌って頭に叩き込ませました。

友だち追加

③美術

自分の中学校は、

ほとんどが自分の製作した作品の出来で成績が決まりました。

(つまり、ペーパーテストがない)

自分の提出する作品のクオリティを上げたいのであれば、

美術部の友達にコツを聞いてみるといいと思います。

私は、中1の時、絵の具で自画像を描く授業があったとき、

最初、自分の肌色をオレンジを白色で薄めて表現していたのですが、

美術部の人に、

緑と紫色を少しだけ入れるといい、と言われ、

その通りにしてみたら、

とてもリアルな質感が出ました。

中々、門外漢には、

肌の色に緑と紫色を混ぜる発想は出ないと思います。

美術部の友人のおかげで、いい自画像が描けて良かったです。

④技術・家庭科

おそらくですが、副教科の中では一番、

スキルのいらない教科だと思います。

自分のところでは、

期日までに提出物を仕上げ、

積極的に手を上げ、

ペーパーテストは出題範囲を2,3回見返せば

絶対に大丈夫でした。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか。

副教科は、真面目な授業態度、

提出物を丁寧に仕上げること、

よくできる同級生にコツを聞き出すことを意識すれば、

標定5は比較的簡単に出せます。

ぜひ、これらのことを気を付けて、

よい成績が取れるといいなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

友だち追加

この記事を読んだ方はコチラも是非!

【海外在住の方向け】
世界のどこからでも受講可能です!

【京大生オンライン塾】
大反響!口コミ続々頂いています!

【オンライン塾 口コミ 小学生】
演習量を増やして実力アップへ

【オンライン塾 口コミ 中学生】
他の塾の補強で受講。
学年を超えて高度な内容を学習中!

【オンライン塾 口コミ 小学生】
海外から受講中。時差があっても大丈夫!

【オンライン塾 口コミ】
中学受験、英検、定期テスト対策に
受講してくださってます(中学1年生)

【オンライン塾 口コミ】
個別指導からオンライン塾に変更!
(中学2年生)

最新の記事はコチラ!


この記事をシェアする