整心館[一乗寺校] ブログ

2023.01.12 09:09
京大生オンライン塾

【京大生オンライン】京大工学部の授業紹介~情報編~

この記事をシェアする

京大生オンライン塾の原田です!
今回は、京大工学部に所属している私が、

普段受けている授業について紹介しようと

思います!

今回は、情報(プログラミング)について話そうと思います。

①情報の授業では何をするのか?

工学部の1回生は、前期で「情報基礎演習」

後期で「情報基礎」と「情報処理及び演習」を

学習します。

前期では、Linuxについて学習し、LaTeXで文書を作成します。

LaTeXは文章作成ツールですが、

同じく文章作成ツールで有名なWordより、

数式やグラフがきれいに書けるそうです。

(正直、私はよくわからないのですが…。)

また、Fortranでプログラムを作ります。

内容は、円周率を求めたり、積分をしたり、

内積を計算するといったものを作っています。

後期もこれの延長のようなことを学習しています。

「情報処理及び演習」で、プログラミングの歴史を学び、

「情報基礎」でひたすらプログラミングをします。

最近は「R言語」でプログラミングも作り始めました。

Fortranのプログラムの様子

そして、毎週プログラミングの課題が出され、

結構これが重労働です。

私は毎回2~3時間かけて課題を終わらせています。

たまに、提出日の前日から課題を終わらせようとすると、

なぜかパソコンが不調に陥ってしまい、

泣きながら、教授にエラーの解決策を乞う

メールを送ったりもします。

(教授がメールを確認しなさるのが遅れた場合、本当にピンチです)

②プログラミングをアルバイトにする

私のサークルの先輩(工学部情報学科)は、

高校まではプログラミング未経験者でしたが、

大学の授業に加え、独学で一年ほどプログラミングを勉強し、

プログラミングを仕事にして有給インターンしているそうです。

ある有名なインターネットサイトのプログラムの、

エラーを直してゆくのが仕事だそうです。

たまに、出張もあり、ただで遠くに外出できるようです。

なんだかめちゃくちゃかっこいい仕事していますね…。

プログラミングのアルバイトは概して時給が良いらしいので、

プログラミングを勉強してやってみるのは楽しそうですね。

友だち追加

◆まとめ

いかがでしたか。

情報の授業は課題が多く、大変ですが、

非常に有用な授業だと思います。

大学生活のイメージの一助になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

友だち追加

この記事を読んだ方はコチラも是非!

【海外在住の方向け】
世界のどこからでも受講可能です!

【京大生オンライン塾】
大反響!口コミ続々頂いています!

【オンライン塾 口コミ 小学生】
演習量を増やして実力アップへ

【オンライン塾 口コミ 中学生】
他の塾の補強で受講。
学年を超えて高度な内容を学習中!

【オンライン塾 口コミ 小学生】
海外から受講中。時差があっても大丈夫!

【オンライン塾 口コミ】
中学受験、英検、定期テスト対策に
受講してくださってます(中学1年生)

【オンライン塾 口コミ】
個別指導からオンライン塾に変更!
(中学2年生)

最新の記事はコチラ!


この記事をシェアする