名学館[星見分校] ブログ

2021.01.13 19:25

新学年準備にむけて

星見校春期POP

春からのスタートダッシュに備える

こんにちは!茨木星見分校の岡井です。
厳しい寒さが続きますが、昨日はついに大阪でも雪が降りましたね。
朝に家の前の駐車場を見ると、車の屋根には雪が分厚く積もっていました。
路面凍結などには、くれぐれも注意をしてくださいね。

さて、この冬が終わると、いよいよ新学年がスタートしていきます。
ここで準備を行うことで新学年でもスタートダッシュをばっちり決めましょう!
ただし、それまでに行う準備は沢山あります。なかには、何を準備していいのかわからないという方も多いかもしれません。そんな方のために、今回は新学年の準備の考え方ついて記載してみようと思います。

学年によって意識することが変わってくる

(1)小学生
小学生1年生から5年生までの生徒の場合、特に計算力や読解力を上げるように心掛けましょう。また、苦手な単元があれば、このタイミングで集中的に復習しておくことで、次の学年に進学したときにぐっと理解度がアップします。復習が出来ている生徒の人は、少し難しめの応用問題や予習にもチャレンジしてみましょう。

小学6年生の場合、過去の学年の計算方法を正しく扱えるかを試されるほか、難しい文章題も多く出題されます。特に6年生での頑張りが中学に進学してからの成績に直結します。理解不足の単元がもしある場合、今のうちに見直しておきましょう。中盤から後半にかけて習う文字を使った式は、中学でも出てくるところです。重点的に行っても良いでしょう。

(2)中学1年生
この春から中学生になる生徒の場合、最初に「正負の計算」という単元を学ぶことになりますが、はじめて「マイナス」の考え方を学ぶことになります。ここでつまずく生徒が大変多く、一気に数学が苦手科目になってしまう可能性があります。

また、英語を本格的に習っていくことになりますが、発音などがきちんとできないままスタートしてしまうと、ひとつひとつの単語を覚えるにも苦労を要することとなり、やはり苦手意識が芽生えることにもなりかねません。

そのため、数学ではまず正負の数字に慣れること、英語ではローマ字から英語読みに慣れつつ、一学期前半に習うbe動詞や一般動詞を用いた基礎英文法を習得することを目指しましょう。新学期が始まるまえに、これらを学習しておくことで精神的にも楽になります。

(3)中学2年生
中学1年時に習った内容をベースに、さらに高校入試でも出題される単元も取り組んでいくことになります。また、内容に加えて、量も1年時よりも増えてくるため、早めからの準備が必要になってきます。

また、受験に向けて徹底して基礎力を養っていく一年となります。そのため、1年の総復習を行うとともに、復習が既に完了していると思われる場合は、加えて予習も行っていくようにしましょう。特にこの年に基礎力をつけることができれば、受験のときに自分の大きな武器にできます。

(4)中学3年生
中学3年生の期間は実際の受験までに一年ありません。限られた期間のなかで、過去の学年の総復習を行うことに加えて、中3で習う難しい単元もこなしていきながら受験準備をしていかなくてはなりません。少しでも復習するボリュームを減らしておき、予習で「貯金」をつくっておきたいところです。

例年、学習進度の早い子は、この春のうちに中学3年生で習う単元を終えることで、より早い段階で受験問題に取り掛かる生徒も出て来ます。受験は既にはじまっているという気持ちをもって準備に取り掛かるようにしましょう。

(5)高校生
大学受験は高校1年時からスタートします。中学とは違って教科も細分化され、内容も濃く複雑化したものを取り扱っていくようになります。ゆくゆく文系理系を決めていくことになるので、進む方向によって強化する科目を定めて学習を進めていきましょう。

高校2年生は志望校と受験学部を決めて、学習を進めていく科目を確定させる必要があります。より専門的な教科を学んでいくことになるため、受験に必要となる科目を徹底して総復習するようにしましょう。

受験生は勝負の一年となります。あまり時間がないため、いかに効率的に総復習をしながら実力アップしていけるかが生命線となります。志望大学突破に向けて日々の学習スケジュールをきちんと立て、無駄のない学習で準備を進めるようにしましょう。このタイミングから既に受験ははじまっています。

とにかく準備が命。目的をもって学習に取り組もう

この春からの準備にあたり、更に具体的な方法として、当校では春期講習を開催します。小学生から高校生まで、生徒ひとりひとりにあった個別指導プランで、着実に実力強化していくシステムになっています。

決意を新たに、今一度目的意識をもって一緒に学習に取り組んでいきましょう!全力でサポートしていきます。今回もお読みいただきありがとうございました。


茨木星見分校 岡井
住所:茨木市星見町20-2
電話:072-697-8755