名学館[星見分校] ブログ

2021.01.06 15:53

一年の計は元旦にあり

今年の目標はもう決めましたか。

新年あけまして、おめでとうございます。星見校教室長の岡井です。昨年はコロナ禍の影響もあって、ほとんどの方が窮屈な生活を強いられました。今年も完全に明るいスタートとはなりませんでしたが、皆さんはどういったお正月を過ごされましたでしょうか。私は完全な巣ごもり正月でしたが、だからこそ今年達成したい目標や自分の思いを整理する時間に充てました。

まだ目標を決められていない方は、今からでも良いです。何かひとつ目標をもたれて日々を生活してみてはいかがでしょうか。特に目標をもたなくても頑張れる人がいるかもしれませんが、目標は後々「何を」達成できたのかをはかる指標になってくれます。

あなたは何の科目で、どのくらいの点数に挑戦しますか。

突然ですが、私は大学受験に一度失敗しました。つまり浪人生活を経たのですが、浪人時代の想像絶する勉強量たるや今では振り返ることすら恐ろしい(笑)。ただ、辛かった過去とは反対に、良かったと思えるのは、「自分もここまで努力できるんだ」と感じる経験ができたことだったように思います。成績は着実に上昇カーブを描きましたが、その要因は自分が燃えるような目標があったからだったように思います。

私が指導する専門科目は英語ですが、「英語で何点取ろう」とか、「全国模試で何番以内に入ろう」という具体的な目標は、私の学習のモチベーションを高めてくれました。もちろん、目標を設定しただけでなく、指導いただいた講師の方々のお陰でもありますが、正しい努力さえあれば、目標はきっと叶っていくのだろうと今も信じてやみません。

あなたはきっとできる。正しい努力を教えます。

自分の失敗談を掘り起こすのは恥ずかしいのですが、私が受験に一度失敗したのは我流の学習をしていたからでした。過去の自分の努力をバッサリ切り捨てると(笑)、我流の学習ほど、それが間違った努力だったときのツケは大きいことを私はわかっていませんでした。成長の近道は、何事もその道のプロに聞くこと。もっと前に、そのことを知っておれば、そこまで苦しむこともなかったかもしれません。

「正しい努力の方法」というものがあります。それができれば成績は上がるし、それすら理解できていなければ成績アップは見込めません。間違った我流の学習法になっていませんか。この仕事をするなかで、ひとりでも「迷える生徒」が少なくなることを切に願います。

さて、新しい一年がはじまりました。今一度お尋ねします。あなたの今年の目標は何でしょう。不安があれば、いつでも相談お受けします。私も今年一年駆け抜けます。一緒に頑張っていきましょう。本年もどうぞよろしくお願い致します。

名学館茨木星見校
住所:茨木市星見町20-2
TEL:072-697-8755